白と黒を基調にデザインされたインテリア

リプリゼントの内装、外装は白と黒を基調に、木や金属などの素材感を活かしたデザインで2フロアメゾネットタイプ。どんな色にもどんな人にも似合う基本色である白と黒。空間がお客様を引き立たせ、空間がお客様を選ばない。何年経っても飽きない空間です。

WAITING AREA

ご案内をさせていただくまでの待ち合いスペースには、光ブロードバンド通信でインターネットがお楽しみ頂けるほか、数多くの雑誌や洋書、リプリゼントオリジナルのヘアカタログ、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント様よりスポンサー提供いただいているPSP(プレイステーションポータブル)などもお楽しみいただけます。
お客様にくつろいで頂ける工夫と、ヘアスタイルの選定に迷わない工夫が満載です。

SHAMPOO AREA

シャンプースペースは、しっかり洗い上げることができる可倒式。人の手によるシャンプーは癒しの効果も抜群です。美容室はパーマやカラーなど施術中は頭に違和感を感じるものです。ホッとできる場所だからこそ、照明も極力落とし暖かい光を発するフィルターをかけています。

STYLING AREA

スタイリングスペースは全部で11席。それぞれゆったりした配置で、落ち着いた空間で施術いたします。全身でイメージを見ることができる大きな鏡を全席に配備しているほか、ドライヤーは美髪効果があるマイナスイオンドライヤーを使用します。