美容技術の考え方

スタイリストのこだわり

お客様の髪質、骨格、毛量、毛流の基本要素だけではなく、ファッション、体型、職業にいたるまでトータル的なものも考えてヘアスタイル(似合わせ)を提案しています。理想的なヘアスタイルをデザインするためにまず1番に考えること。それはお客様の髪を健康な状態に治療すること。理想の素材があってはじめてカットの技術効果や薬剤の効果が十分に発揮できると考えています。私たちは素材を作ることからデザインを考えています。

カラーリストのこだわり

陶芸家が作る作品は、非常に完成度が高い。作品の形と色が絶妙なコンビネーションで、全体の醸し出すイメージを極限まで高めている。同じ色でも色の配色、彩度、明度が違うだけで、作品は国宝にも、失敗作にもなってしまう。リプリゼントの専任カラーリストは、スタイリストのデザインをお客様のライフスタイル、ファッション、メイク、肌の色、瞳の色、骨格、トレンドや季節感を+αして、ヘアスタイルがより一層引き立つように提案しています。形と色のコンビネーションで生まれるイメージを大切にしています。